ある島からのおたより-Salty Island

【竹富島の原風景】赤煉瓦と石垣はレンタサイクルで風を切りつつ眺めるべし【動画】

こんにちは、Salty Islandです。

 

この記事は「とにかく竹富島の雰囲気を感じたい!」という方向けのものです。

自転車で島を巡った動画も載せてますのでぜひ最後までご覧ください。

 

竹富島の場所

その前に竹富島の位置の確認!

沖縄って離島がたくさんあるから、どれがどこだか分からなくなりますよね?

 

まずは日本全体から見た竹富島の位置です↓

 

やはり沖縄なだけあってかなり南の方にありますね!

 

しかも沖縄本島に比べてもけっこう遠いところにあります↓

なんと沖縄本島から約400kmも離れています!

 

さらにズームしてみましょう♪

やっとはっきりと島が見えてきましたね。

東(右)の大きな島が「石垣島」で、西(左)の大きな島が西表(いりおもて)島です。

これら大きな島の間の、かなり石垣島寄りに位置しているのが竹富島ですね。

(実際、石垣島から約6kmで、フェリーを使って10分足らずで到着します)

 

さらにアップして島の全体像をGoogle Mapで見てみましょう♪

中央に道が偏っていることが分かるかと思いますが、この辺が竹富島の集落です。

今回の自転車旅もこの中央あたりの集落をメインに移動しています。

 

【アクティビティ】レンタサイクル in 竹富島

竹富島はこじんまりとした島で、集落のあたりはほとんど平坦な道となっています。

そのため歩いて観光するのもいいですが、自転車を借りてグルグルと見て回ることをオススメします!

坂にはほとんど出会うことがないので、大体の方は電動ではなく普通の自転車で問題ないかと思います。

 

レンタサイクル屋さんも島に複数社ありますし(しかも港からショップまで車で送迎してもらえます!)、きっとどこかで借りられると思いますよ~♪

 

また、こだわりのある方は自身の自転車を石垣島から船に乗せて持って来てたりもします!

マイバイクで島を制覇するのも一興ですね👊

 

【スポット】竹富島の原風景

竹富島といえば昔ながらの沖縄の風景!

例えばこんな感じですね↓

白砂の道と石垣、そしてこの写真では分かりづらいですが赤煉瓦が象徴的ですね♪

 

 

【動画】レンタサイクルで見て回る竹富島(約4分)

 

さて、竹富島を自転車(レンタサイクル)でバーチャル旅行してみましょう♪

どんなところなのか、その風景をじっくり味わうように見てくださいね。

凝った編集はせず、みなさんにはありのままの竹富島を感じていただきたいと思っています^^

 

この記事メインの動画です。

それではどうぞ~♪

現代ではなかなか見れないような昔ながらの風景を眺めることができましたね!

とにかくのんびりブラブラとするだけでもかなり気持ちのいい島です。

 

沖縄ではマリンアクティビティよりもゆっくりした旅がしたい!という方はぜひ竹富島へ行ってみましょう♪

 

それでは~^^

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集