ある島からのおたより-Salty Island

【東西展望台】山の上から慶良間を眺める【渡嘉敷島】

こんにちは、Salty Islandです。

 

沖縄と言えば海!ですが、その広大な海を大きく眺めたい時はあえて山の上に行く方が良かったりします。

 

ビーチなど、海の近くに行った時とはまた違った景色が見れますよね!

 

そこで今回は渡嘉敷島の中でも「国立沖縄青少年交流の家」の近くにある山の上の展望台、「東展望台」と「西展望台」から見た海の様子をご覧いただきたいと思います♪

 

渡嘉敷島ってどこ?

まずは渡嘉敷島の位置をGoogle Earthで確認してみましょう。

お分かりになりましたか?

 

渡嘉敷島は、沖縄本島よりやや西側にある「慶良間諸島」と呼ばれる島々で最も大きな島です。

本島の那覇から西に約30kmに位置していて、高速船を使うと本島の泊港から約40分ほどで着きます。

 

【スポット】東展望台と西展望台

東展望台

こちらは渡嘉敷島から東にある無人島をいくつか眺めることができます。

動画を見ていただければわかりますが、北の方も見えるため範囲がけっこうワイドです。

 

西展望台

西側にある座間味島など慶良間諸島の主要な島々を見ることができます。

しかし目の前の木々が多くて、ちょっと高さが足りないように感じるかもしれません。

動画では自撮り棒を伸ばして少し高い位置から撮影しています。

 

 

【4K動画】東西展望台から見た慶良間

それでは動画を見てみましょう♪

東→西と続けてご覧ください。

 

いかがでしたか?

素晴らしい眺めですよね!

 

沖縄にいったら海に直行!ではなくいったんゆっくりと山の上から海を眺めてみるのもアリですね♪

 

 

それでは~^^

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集