ある島からのおたより-Salty Island

【場所、行き方、概要】竹富島

こんにちは、Salty Islandです。

 

この記事では、「沖縄の竹富島ってどこ?なにがあるの?」という方に向けて基本情報を載せています。

「まだ行ったことなくて気になる!」という方は確認していってくださいね^^

 

竹富島ってどこ?

竹富島は、沖縄県の数ある島の中の「八重山列島(やえやまれっとう)」と呼ばれる、石垣島などからなる島々のうちのひとつです。

 

まずはGoogle Earthを使って具体的にどのあたりにあるか見てみましょう♪

おわかりいただけましたか?

画像で切り取って改めて説明します。

竹富島は沖縄本島よりさらに南西にある石垣島などからなる八重山列島のうちのひとつです。

 

こうしてみると沖縄本島よりもけっこう距離ありますよね。

約400km離れています。

 

竹富島は八重山列島の中の方にあり、比較的石垣島に近いところに位置していますね。

 

島だけをアップするとこのような形です。

島の中心部に集落があって、そこに道や家などがあることがこの航空写真でもなんとなくわかりますね♪

 

 

基本情報

面積:約5.4平方km

人口:約300人

空港:×

港:〇(竹富港)

 

主なスポット

西桟橋

2005年に国の有形文化財に指定。

桟橋の先に見える大きな島は西表島。

 

ミーナ井戸(ミーナカー)

竹富町指定の史跡。

ミーナカーとか髪の見つけた井戸という意味だそうです。

 

カイジ浜

別名「星砂の浜」と呼ばれる、独特の形をした砂が手に入る浜です。

こういったものも販売されてたりしますね♪

 

竹富島までの行き方

竹富島には空港がないため、石垣島から船で向かうことになります。

 

各所→石垣島(飛行機)

石垣島までの直行便は東京・大阪・名古屋・福岡などから出ています。

(もちろん那覇からも!)

 

石垣港→竹富港(船)

2社が定期船運航を行っていて、約10分で竹富島に到着します。

八重山観光フェリー(外部リンク)

 30分おき

安栄観光(外部リンク)

 1日10便

 

※時期などによって運航状況が変わることがありますので各社サイトをご確認ください。

 

 

竹富島については以上です。

それでは~^^

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集