ある島からのおたより-Salty Island

【神戸市立王子動物園】パンダやコアラなど珍しい動物と出会える

 

皆さんは今まで、パンダやコアラを見たことがありますか?

 

パンダやコアラは飼育している動物園が非常に少なく、近くの動物園に行っても中々見ることができませんよね。

 

しかし、ここ王子動物園ではパンダやコアラはもちろんのこと、普段見ることのできない珍しい動物たちの姿を間近で見ることができます!

 

動物好きの方や、ご家族で楽しみたい方には、非常におすすめの動物園になります。

 

【神戸市立王子動物園】

 

兵庫県神戸市にある「神戸市立王子動物園」は、他の動物園では見ることのできない珍しい動物も多く、園内も広いため、非常に見ごたえがありました。

 

園内には約130種類の動物が飼育されており、屋根がついているところも多いため、雨の日でもあまり濡れることなく動物を見ることができます。

 

< 入園料 >

 

高校生以上の大人:600円

中学生、小学生、幼児:無料

家族で行っても、とっても安いのがおススメポイントです!

 

< 営業時間 >

3月~10月 午前9時~午後5時

11月~2月 午前9時~午後4時30分

 

< アクセス >

 

JR「灘駅」から徒歩5分と、電車でもアクセスが良い場所にございます。

 

 

【珍しい動物たち】

 

神戸市立王子動物園には、パンダやコアラなど珍しい生き物がたくさんいて、非常に見ごたえがあります。

 

 < ジャイアントパンダ >

 

(写真のちょうど真ん中あたりに後ろ向きに写っています)

 

私が見に行った時は、奥の部屋に入りたいのか、ドアの周りをずっと歩き回っており、近くで見ることはできませんでしたが、ぬいぐるみが動いているような、愛嬌のある姿を見ることができました。

 

ジャイアントパンダは2022年3月14日から体調管理のため、観覧が中止されておりますが、王子動物園の公式ツイッターで可愛らしい姿を見ることができます。

 

< コアラ >

 

 

日本でコアラを見れる動物園は7か所!

親子で一緒に寝ていたり、木の上を動き回っていたりしている、コアラを見ることができるのは非常に貴重です。

 

ここ王子動物園では、毎日13時にコアラのお食事タイムがあるため、コアラを見に行くならこの時間がおすすめです!

 

< チベットヒグマ >

 

 

チベットヒグマを日本で見られる動物園は4か所だけとなっており、非常に珍しい動物の一つです。

 

ヒグマは体長2~3mで体重250~500キロほどあるかなり大型な動物ですが、

このチベットヒグマは体長は1.5m前後で体重は100~120キロほどと、ヒグマの中では小型の種類になります。

 

近くで見てみるとパンダくらいのサイズ感のためか、怖さよりも可愛さのほうが強く、パンダのような愛らしさがありました。

 

かなり動き回っていたため、ガラス越しに間近で見ることができました。

チベットヒグマのお食事タイムは15時30分~のためこちらもお見逃しなく!

 

 

その他にもアムールヒョウやマヌルネコなどの珍しい動物など、約130種類の様々な動物たちが飼育されています。

 

コアラやチベットヒグマなどの珍しい動物が複数いるのにもかかわらず、入園料は大人600円、子ども無料とかなりお安いです。

 

ぜひご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

イルカ

社会人になってから、旅行にハマり、今まで、北海道や沖縄、大阪、京都などの首都圏の名所から、宮崎や熊本、広島などの地方の名所まで、色んな場所へ旅行に行った経験がございます。好き嫌いが少しあるため、食べれなかったりもするのですが、旅行に行ったらその土地の名物を楽しむよう心がけています。

SNS LINK

この著者の記事一覧

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集