ある島からのおたより-Salty Island

【姫路城】真っ白な美しいお城までの長い道のり【兵庫県】

 

兵庫県姫路市に400年以上前から、

美しくそびえたつ「姫路城」

 

平成5年12月に世界遺産に登録され、

奈良の法隆寺とともに、日本初の世界文化遺産となっています。

 

長い歴史のあるお城ですが、

今もなお綺麗な状態を保っており、見ごたえのあるお城です。

 

兵庫県に旅行に行くなら、

絶対外せない観光名所である「姫路城」について、今回ご紹介させていただきます。

 

姫路城はどこにある?

まず最初に姫路城の位置をGoogle Mapで確認してみましょう♪

 

 

【姫路城】

 

 

写真は姫路城の入り口の写真ですが、

この写真からも見て取れる通り、入り口からお城までは、かなり長い道のりとなっています。

 

開城時間 9時~17時

 

< 入場料 >

 

大人(18歳以上)1,000円

小学生~高校生     300円

小学生以下       無料

 

JR姫路駅から徒歩で20分の距離にあり、北口から出ると、遠くにそびえたつお城が見えます!

 

お城への道のりは真っすぐ進んでいくだけなので、道に迷うことはないと思います。

 

 

 

【入り口からお城までの道のり】

 

 

姫路城は敵から攻められにくくするために、お城までの道のりが長いことに加えて、坂と階段の多い、複雑な設計が特徴です。

 

成人女性が歩いて行っても、

お城にたどり着くまでには、結構疲れましたので、小さいお子さんを連れて行くのは少し大変かもしれません。

 

また、お城の中の階段も手すりはありましたが、かなり急で狭い階段でしたので、小さいお子さんやお年寄りの方は、十分注意が必要です。

 

【真っ白で美しい外観】

 

 

鮮やかで真っ白な城壁も姫路城の特徴の一つです。

 

写真でも白くて美しい姿は十分伝わるとは思いますが、実物を見るとその美しさや迫力は圧巻です。

 

また、姫路城は400年という長い歴史があるにもかかわらず、今もなお美しい姿を保っているのは、戦に巻き込まれることもなく、戦争の被害にあうこともなかったという珍しいお城のためです。

 

【お姫様・お殿様  体験】

 

 

当時のお姫様やお殿様、家来の衣装を身に着けて、大天守をバックに記念写真を撮ってもらうことができます。

 

お洋服の上から羽織って着られるタイプのもので、着替えに時間もかからず、素敵な写真が撮れるのでおすすめです。

 

営業時間 10時~15時

体験料金  500円

 

ただし、2022年8月現在は一時中断となっておりますので、ご旅行の際には、事前に公式ホームページをご確認ください。

 

 

お城にたどり着くまでの道のりはかなり長いですが、景観が美しく見ごたえがあるため、お城好きではなくても、楽しめる観光地だと思います。

 

まだ行ったことのない方は、

ぜひ世界遺産の一つである「姫路城」へ足を運んでみてください。

この記事を書いた人

イルカ

社会人になってから、旅行にハマり、今まで、北海道や沖縄、大阪、京都などの首都圏の名所から、宮崎や熊本、広島などの地方の名所まで、色んな場所へ旅行に行った経験がございます。好き嫌いが少しあるため、食べれなかったりもするのですが、旅行に行ったらその土地の名物を楽しむよう心がけています。

SNS LINK

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

特集