ある島からのおたより-Life=Travel Coaching & Salty Island

【コーチング】「何かしたいけど、やりたいことがわからない」な人

「何かしたいけど、やりたいことがわからない」

 

というのはよくある悩みですが、自分自身をうまく見つめる方法に気付いていないことが多いです。

それは自身と世の中との関係性を、とてつもなく多重になったフィルターを通して見ていて、一体何が本物なのか分からなくなっているからです。

 

ここでコーチングの役割があります。

コーチングは、コーチが多重のフィルターを外した世界を見せてあげて、クライアントが見ている世の中を再構築するという手順を踏みます。

 

ライフ=トラベル・コーチングでは「突飛」という言葉が1つのキーワードになっていますが、これはフィルターを外すための準備運動として象徴的な言葉です。

 

例えば極端な状況を仮定に置いてみたりします。

「もし手元にいま欲しいだけの大金があったら?」

などもひとつの仮定です。

 

ただしあくまでこれはフィルターを外す序章にすぎず、多重になったものすべてを取り除くにはもっともっと深くに入っていかなくてはなりません。

さらにこの多重のフィルターのかかりかたは人それぞれで(だから個性というものが存在するとも言えますね)、一概にこうすれば良いというものではなかったりします。

フィルターを外していく作業は、自身の「当たり前」をはがしていく作業とも言い換えられて、一人でやるには怖くなってストッパーがどこかでかかってしまうケースが多いです。

なのでセルフ・コーチングしたい人は、「あ、いま自分は怖がっているな」と気づく必要があったりします。

コーチはもちろん、あえてそこを深く入っていこうと導いていきます。

 

深く入れば入るほど、本当の価値観などに出会えて世の中の見え方が変わってきます。

見え方が分かるとどうなるか?というところですが、例えば「新しいやりたいことが見つかる」「もともとやっていたことの新たな可能性に気付ける」なんてことが起こります。(これらは本当に一部の例にすぎず、人によって様々ですのでご注意を・・・)

 

ということで、自身の「当たり前」「常識」をくつがえして、世の中の見方を変えてみましょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コーチそると
コーチそると
“本当の自分”に出会うための心の旅をしてみませんか?

ライフ=トラベル・コーチングの体験セッションについて知りたい方は、以下のボタンをクリック・タップしてご確認ください。

 

対面とオンラインどちらも受け付けています。

 

対面:那覇市内(主にホテルラウンジ)

オンライン:Google Meet使用

 

この記事を書いた人

そると

離島旅コーチ(ライフ=トラベル・コーチング)&旅する人を応援するブランド「Salty Island」運営者。
沖縄在住の離島大好き旅人で、ミラーレス・GoPro・スマホを駆使しながら旅先の動画や写真の撮影を行っている。
また、ロードバイクに乗って離島を一周するなど自転車旅もたまに実施。
自転車島一周制覇:沖縄本島、石垣島、久米島、伊江島
好みの旅スタイル:戦跡巡り、旅×レース、離島一周
好きなスポーツ:トライアスロン、ゴルフ、ダイビング

SNS LINK

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。