ある島からのおたより-Salty Island

【ナイル川】世界一長い川にいってきました(記:夫婦で世界一周中そがわっち)【エジプト】

こんにちは、夫婦で世界を旅する
そがわっちです!

 

突然ですが、
日本一長い川は信濃川(367km)に対して
世界一長いナイル川は何kmあるかご存知ですか?

なんと!6695km

ケタが違いますね…..
沖縄から北海道までの往復と同じ距離です
名前は知ってるけど、どんな川なのかは知らない。そんなナイル川について紹介します!

 

エジプトってどこ?

まずはエジプトの位置をGoogle Mapで確認してみましょう。

ー(マイナス)ボタンを押してぐぐっとズームアウトしてみましょう♪

ざっくり言うと、アフリカ大陸の北東にありますね。

 

〈ナイル川とピラミッド〉

5000年も昔から、人々はナイル川に影響を受け続けました。古代には文明が築かれ、今もなお周辺の人々の生活を潤しています。
ピラミッドの建設はナイル川の氾濫期に農業のできない人のために、国家のもとで行われた公共事業であるという説があります。

壁画などから現物支給により賃金が支払われていたことや、奴隷を使った強制労働ではなかったこともわかっているのです。

 

ナイル川のおかげで、エジプトではお店で売っているミネラルウォーターの値段も安いです♪

 

〈ナイル川とアスワンハイダム〉

エジプト南部の町アスワン。

ここはナイル川の上流に面した町。世界最大級の巨大ダム、アスワンハイダムもこの地にあります。
このダムによってできた人造湖、ナセル湖はなんと!琵琶湖の7.5倍!滋賀県全体より大きい!!
スケールがデカいですねー!

 

〈ナイル川とアブシンベル神殿〉

このダムが建設されることによって、世界遺産アブシンベル神殿は水没する危機でしたが、遺跡をそのまま角切りにして60m上に地に移動させたのです!
スケールがデカいですなー!

ちなみにアブシンベル神殿の4体の像は全てラムセス2世の像。平均寿命40歳だった当時、90歳まで生き、100人以上の子供をもうけてます。
スケールやばいですねー!

 

〈ナイル川で泳ぐ〉

 


アスワンの町は夏は40℃を超える日が毎日続きます。そこで、人々は川で泳いで涼みます。
大人も子供もみんな泳いでいます。1日に5回は泳ぐという現地の人もいました。
実際に僕もアスワンに滞在中、毎日泳ぎました。水は冷たく、澄んでいます。


飛び込むと日中動き回って熱くなった体をすーっと冷やしてくれて、超気持ちいい!疲れも全てナイル川に流れて行きます〜
このままずっと流されていくと地中海まで辿り着くというから驚きです。

泊まってたゲストハウスの目の前がナイル川。夏休みの子供たちは、川で遊んだり、魚を取ったり♪

 

過去から現在まで悠久の時を経てもとめどなく流れ続けるこのナイル川でロマンを感じながら泳いでみませんか?

この記事を書いた人

そがわっち

大学時代に1年かけて約30ヵ国を1人旅。その時に出会った人たちの影響で新婚旅行での2人旅を夢見る。2020年バヌアツ共和国のヤスール火山でマグマを見ながらプロポーズ。2022年5月から夫婦で世界一周中。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

特集