ある島からのおたより-Salty Island

【シンガポール動物園】1日で3大動物園をまわる【シンガポール】

こんにちは、ふーちゃんです。

 

シンガポールには、世界一美しいといわれている3大動物園があります。

 

・シンガポール動物園

・リバー・ワンダーズ(旧リバー・サファリ)

・ナイト・サファリ

 

3つの動物園は隣接しているので、朝からアクティブに行動すれば、1日で全てのパークをまわることもできます。

 

おすすめのコースは

①朝、動物が活動的な午前中にシンガポール動物園

②午後になったら、クルーズが楽しめるリバー・ワンダーズへ。

③夜を待って感動的なナイトサファリへ!

 

動物たちと1日中過ごせるなんて、最高の癒しの時間ですよね♪

シンガポールについて

シンガポールってどこ?

まずはシンガポールがどこにあるのかをGoogle Mapで確認してみましょう。

 

ズームアウトして地球全体の中での位置を見てみてくださいね^^

 

日本と同じアジアですが、かなり赤道に近い南側にあることがわかりますね!

 

シンガポールってどんな国?

東南アジアで最も発展している島国のシンガポール。

正式名称はシンガポール共和国(Republic of Singapore)です。

 

東京から飛行機で7時間ほどで行けるので、少ないお休みでも気軽に行ける海外旅行ですね♪

面積は約720平方㎞で東京23区と同じくらいかひとまわり大きいくらいです。

 

やっぱり暑いの?

どの季節に行ってもシンガポールの気温は25度〜32度くらい。

夏服があればOKなので、荷物も少なくて便利です。

 

日本語通じるの?

公用語は英語、中国語、マレー語、タミール語。

残念ながら、日本語はほとんど通じません!

 

でも安心てください♪

多種多様な文化と人種が混じり合うシンガポールでは、さほど違和感なくたどたどしい英語も、キレイな発音ができなくても、日本語英語でも恥ずかしくないです!

英語を母国語としない人もたくさんいますから。

自信をもって、自分なりのベスト!の英語をとにかくしゃべってみましょう。

 

 

シンガポール動物園に、いざ入園!

朝8時半からオープンします。

   

チケットは、動物園をいくつまわるかで種類が変わってくるので、事前に決めておくとスムーズです。

ホームページ(英語)から事前に購入もできます。

シンガポール動物園公式ホームページを見る

 

オランウータンと朝食を食べる

朝食会場であるレストランのテラスに、オランウータンの親子がやってきます。

オランウータン家族はフルーツを食べ、人間たちはブッフェスタイルの朝食をいただきます。

最後はグループごとに、記念撮影も♪

なかなかこんな近くでオランウータンを見ることもないので、ドキドキです。

 

柵も檻もないので、動物たちものびのび♪

え!ここにも!?というところに動物がたくさんいます。

 

ショーや餌やりの時間もチェックしておくと、さらにかわいい姿を見ることができます。

そして、飼育員さんの餌やりを見るだけではなく、自分たち自身で大きなキリンに餌をあげることもできるんです!

貴重な体験ですが、とても大きなキリンがかなり近づいてきますので、「ちょっとこわい」という小さなお子さまは要注意です。

 

 

リバー・ワンダーズ(旧リバー・サファリ)には珍しい生物がたくさん♪

世界にある7つの大河がテーマの動物園。

そこに生息する約240種類と7500もの動物や魚、淡水生物に出会えます。

手でふれれそうなくらい臨場感あふれる水槽です。

 

大人気のジャイアントパンダも♪

 

 

夜だけ開園!ナイトサファリへ

まずは、入口で日本語のパンフレットをもらいましょう。

トラム(40分で1周)に乗って移動するので、ショーの時間なども確認しておきます。

日本語トラムは予約がいるので、夜ごはんの時間も考慮してスケジュールを立てておくと良いです。

 

【ナイトサファリの注意点】

・フラッシュ撮影禁止!

・真っ暗な道があるので、子どもからは目を離さない。

・虫よけスプレーは必須です。

 

 

シンガポールの3大動物園では、マレーバク、マレートラ、アジアゾウにインドサイ、アリゲーターガーまで見たこともない動物たちにもたくさん出会えます。

パンダグッズやパンダメニューがあるカフェもあるので、お子さま連れにも人気です。

シンガポールに訪れた際は、ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね♪

 

この記事を書いた人

ふーちゃん

初めての海外は、ニュージーランドでホームステイ。
そこから旅にはまり、アメリカからヨーロッパまでの長旅も経験。
国内外問わず、素敵なスポットをご紹介します。
好きなもの:どうぶつ
達成したいこと:47都道府県制覇!

SNS LINK

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

特集