ある島からのおたより-Salty Island

【ハビャーン】聖なる島の先端には何がある?【久高島】

こんにちは、Salty Islandです。

 

今回は久高島の中でも解放感のある、広々とした景色を眺めることができるハビャーン(カベール岬)をご紹介したいと思います。

 

それではいってみましょう^^

 

久高島ってどこ?

Google Earthで久高島の位置を確認してみましょう。

いかがでしょうか?

画像に切り取って見てみましょう。

まずは日本全体の図です。

久高島は沖縄本島の近くにあります。

 

もう少し寄って沖縄本島周辺。

南東に久高島がありますね。

 

さらに久高島まで寄っていくとこのような航空写真となります。

けっこう細長い島ですね。

港が島の南西にあるのでその辺に家などがあることがわかりますね!

 

【スポット】ハビャーン(カベール岬)

島の最北端にある岬です。

 

琉球開闢の祖アマミキヨが降臨、あるいは上陸した聖地とされる。植物群は国指定天然記念物。

久高のシマ時間より

 

かなり見晴らしの良い岬で、ここに着くとすがすがしい気持ちになれますね♪

足元に気を付けないといけませんが、下に降りることもできます。

 

こちらは降りてからの動画切り抜きです。

 

ハビャーンは久高島の港(徳仁港)から全くの反対側の先端にあるため、たどり着くためにはそこそこの距離を進んでいかなくてはなりません。

位置関係はこのような感じです↓

 

歩いていくのはやや大変で、島のレンタサイクルを借りて行くのが現実的かと思われます。

このような道をずっと進んでいくことになりますね。

割と距離は長いですが平坦ではあります。

 

【動画】ハビャーンを歩く(約4分)

それでは、動画の方を見てみましょう。

開放的な岬の様子を4Kでご覧ください♪

いかがでしょうか?

天気も良いので気持ちいい眺めですね!

 

ここまで来るのは少しだけ大変ですが、行ってみる価値は十分にあります。

久高島へ来た際にはぜひこの最北端のハビャーンまで行ってみましょう♪

 

 

それでは~^^

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集